水素水 用語集記事一覧

水素水にかぎらずミネラルウォーターなどの成分をよく見てみると、その成分表示には、「pH」という文字がかかれています。これは、ペーハー値というものです。水素水にもこのpH(ペーハー)値が表示されていることがありますが、この値は0〜14の間の数値で表されています。この値の基準値はpH7.0より数値が大きいとアルカリ性pH7.0が中性pH7.0より小さいと酸性なんですね。この値は、リトマス紙などを利用し...
もともと、「ppm」は、100万分のいくらであるかという割合を示す数値のことを言います。正確には、「パーツ・パー・ミリオン」というものです。とくに濃度を表すための単位ですが、水素水に関しては、水素がどの程度含まれているかを表すための基準になっています。だから、ppmという数字が大きければ大きいほど、水素が水にたくさん含まれている、ということになります。数字で言えば、1ppmは、100万分の1です。...