相続のお手続き中に、共同相続人の一人が亡くなった。今後のお手続きはどうしたらいいでしょうか?

どのタイミングで亡くなったかが重要です。

すでに遺産分割協議が成立し、不動産や銀行の手続き中の場合は、解約金の受取人等が亡くなった方の法定相続人になります。

亡くなった相続人の財産としての別途遺産分割協議が必要です。分割協議中に亡くなった場合は、協議に参加する相続人が増える場合がございます。