水素が入っているかを判断する方法

最近、身体に良い効果があるといって水素の水がよくメディアなどに取り上げられています。

 

水素の水の効能は身体の活性化酵素を取り除き、身体を綺麗な状態にしてくれることですが、果たして水素の水といわれているものが、本物なのかは見た目では分かりません。

 

これは水素の水だよといって渡されたら、本物だとその人の言うことを信じるしかありません。水素水を家でつくる商品などもありますが、これも本当に本物なのかは分からないのです。

 

そんなときに、簡単にその水が水素水かそうでないのか調べる方法があります。それはうがい薬を使って、本物か確かめることです。

 

うがい薬に配合されているヨウ素は、水素と結合してヨウ化水素となります。このヨウ化水素は無色透明で、ヨウ素は褐色なので、見た目ですぐに判断できます。

 

水素水といわれるものに、ヨウ素を入れ、無色透明になればその水は本物ということになります。これは水素の還元作用に基づくもので、水素水が身体に良いのは、このように体内の活性化酵素を除去してくれるからです。

 

よく、水素水はこれで簡単にできるなどと、高額な商品が販売していますが、安くてもちゃんと本物を造る商品はあります。値段が高いから、水素水も良いものだというわけではないので、サーバーや商品などを購入するときは注意しましょう。