「健康な体になる」水素水の効果!

最近、テレビでも話題の水素水。簡単に言えば、水素が豊富に溶け込んでいる水です。体をリセットしたり、浄化、アンチエイジングにも効果的な水素水は飲むだけでいいので、特別なことも不要で、気軽にできる健康、美容法として注目されています。

 

水素水の最大の効果は「悪玉活性酸素」を抑える力

 

「活性酸素」は、ガン・生活習慣病・老化など、私たちの人間のからだの中でも様々な疾病の原因の一つだといわれています。

 

活性酸素の中でも、体中で悪玉活性酸素によって酸化作用が働くことで、ガンや糖尿病などの成人病、年配の方に多い心筋梗塞や脳卒中などの大きな病気、美容に大敵なしみ・しわなどの老化現象が起きるといわれています。

 

人間の体にはこの悪玉活性酸素に対抗する酵素を生成する能力があります(これを一般的には「抗酸化作用」と言います)。しかし、この能力は30歳を過ぎる頃からだんだんと衰えていくと言われているんです。

 

水素には、悪玉活性酸素だけを還元して(奪って)くれる性質があります。この性質によって、活性酸素を除去し、人間の体を若く健康に保ってくれるということから水素水がとても期待が集まっています。また、水素水には驚異的なアンチエイジング効果があって、医療現場から美容業界まで大注目されて人気の商品の水素水があります。

 

水素水人気ランキング

水素水の効果・効能

水素水の効能で最も特徴的なのは、活性酸素を抑える力です。その効果として、水素水や還元水で癒やし効果があるというものです。

 

この効果・効能についての唯一の欠点は、まだ医学的な理論が解明されていないということなんですね。水素水自体が新しく注目されてきた分野だからです。この活性酸素を抑える力が水素水にある、という理論が医学界で実験証明されていないことをもって、水素水は効果がない、と言い切っている方もいるくらいです。

 

しかし、水素には悪玉活性酸素とだけ結合する特性があることがわかっています。必要な善玉活性酸素を残して、悪玉活性酸素だけを還元してくれるんですね。これが抗酸化作用です。

 

その水素水の抗酸化作用によって、効果がもっとも発揮されるのが、下の3つの分野です。

  1. 健康
  2. 美容
  3. ダイエット

水素水を選ぶ注意点

水素水を飲むと、摂取する人によって効果の違いはありますが、

  • からだが疲れにくくなる
  • 肌の色が明るくなる
  • 便秘が改善される
などの効果があらわれます。たいていの場合は、1日2〜3本を毎日続けて1週間程度で体験することができます。

 

そんな水素水のおすすめのポイントで比較・チェックすべき点は

 

水素水の購入時は容器に要注意

 

水素の働きを実感したければ、水素水の容器にも気を配る必要があります。なぜなら、水素は揮発しやすい気体だからです。水素は抜けやすいので、容器の材質によっては、途中で抜けてしまいます。せっかく、含有量が多くても、飲む前に抜けてしまっては意味がありませんね。

 

例えば、ペットボトルのように通気性がある程度ある材質では、水素はどんどん抜けてしまいます。ペットボトルの水素水は流通過程で水素は抜けてしまっているからです。抜けにくいパッケージの水素水を選ぶことが大切です。

 

それには、缶や密閉パウチがおススメです。

 

また、一度開封すると、どの容器でも抜けやすくなるので、早めに飲み干すことにも気を付けないといけません。容器も水素水購入の大きな決め手になります。いつでも新鮮な水素のパワーを無駄なく体に取り込んで、健康に役立てたいものですね。

 

水素水人気ランキング